NaoCo Masuda

フリーランス初心者が挫折しないための魔法の考え方

|フリーランス

フリーランスで仕事をやっていると

このまま続けていてもうまくいくのかなあ
収入もあまり安定しないしこの先続けていけるのかなぁ

などと不安に思ったり、ときには

やっぱり就職した方がいいのかなぁ

なんて思うことがちょくちょく出てくると思います。

それ、日頃の考え方を変えるとだいぶマシになりますよ。
naoko

という考え方があるので、今回は普段から挫折しないメンタルを作るための考え方についてご紹介したいと思います。

目次

うまく行かないほうが当たり前

なんか、急に絶望的な一言が飛び出した、と思った方も多いのではないのでしょうか。

それ、全然違います。
naoko

この、

うまくいかない方が当たり前

と言う言葉は、私がフリーランスになるために会社を退職したとした際、その会社の支店長より送っていただいた言葉です。

人間というのは、どうしても新しいことを始めるときは夢や希望を優先して考えがちです。

だから、すぐにうまくいかないことがあると悪い方向に考えがちになってしまうのです。

当然やったことない事をこれからしていかないといけないわけだし、新しいことを始めているわけだからその過程には数々の困難が待ち受けているのは当然のことです。

だから何かをがんばっているときは

うまくいかない方がレギュラーなんだ

と気持ちを切り替えると、困難に対して

じゃぁうまくいくにはどうしたらいいのか

と言うことを考えられるようになります。

何かをがんばっている時うまくいかない方が当たり前。

この言葉を常に頭のどこかに置いておくとうまくいかない時があったとしても当たり前のことなんだと思って解決する方向の考え方が思い浮かぶのではないでしょうか。

外野の否定発言は全て無視

試しに、

フリーランスでがんばっていきたいんだ

みたいなことを周りに言ってみてください。ほとんどの場合

そんなに甘くないよ
やめといたほうがいいよ

と言う答えが返ってくるのではないでしょうか。

ただその発言をする人を冷静に見てみてください。

そんな発言をする人たちって、個人事業主として成功した人ですか?

もしそうでないのであれば、その人の知らない世界にこれから足を踏み入れる、ということになるわけで、つまり上記のような発言は全くあてにならないと言うことになります。

とかく他人と言うのは失敗もしたことないのに

失敗したらどうしよう

と考えがちなものです。

自分だけにその考えを押し付けてれば良いのですが、ときには周りにも同じような価値観を押し付けることがあります。

要はそんな人の言うことなんて聞かなければいいのです。

フリーランスとしてこれから頑張るのは周りの誰でもないあなたなのです。
naoko

他人の意見に振り回されず、自分の信じた道を突き進む、これが大切です。

面倒くさいことから先に片付ける

フリーランスとして個人で仕事をこなしていくとどうしてもタスクがオーバーワークになったり、仕事が山積みになって

どれから片付けたらいいかわからない

と言うジレンマに陥ることがあります。

そんな時の1つの考え方として

めんどくさいことから先に片付ける

だまされたと思ってこちらを実践してみてください。

どうしてもしんどい時ってやりたいことややれることから先に手をつけてしまいがちですが、そうするとめんどくさい事はいつまでたっても片付かずいつまでたっても憂鬱のままですよね。

どうせ全部やってしまわないといけないことなので,
体力が有り余ってる最初にめんどくさいことを片付けてしまうことで気持ちも楽になりますし,
仕事もスムーズに行くようになります。

どうしてもサボりたいときは5分だけ仕事する

今日はサボりたいなぁ

と思った時は、今日やらなければいけないこと全てやめてしまうのではなく

今日はサボりたいからこれだけやっておこう

とたった5分だけでいいので何か作業するようにしてください。

5分だけでも作業をするとそのうち気分が乗って仕事が片付いてしまうかもしれませんし、もし5分後に気分が乗らなかったとしても今日の積み上げが全くゼロではないので気持ち的に負担も軽くなるかと思います。

ここで大切なのは

1日中サボってしまうことをなくす

ことです。

5分がしんどいなら1分でいいです。明日からするべきことを紙に書くだけでもいいです。

何か1つだけ行動起こしてそれからサボるようにしましょう。

結論:困難を乗り越えるための気持ちの準備を前もってしておく

結論を言いますと、いきなり何の準備もなく困難に立ち向かうと、イレギュラーになってから慌てて何とかしなければとなるので、

そりゃあ何もかも嫌になるだろうよ

という話なのです。

そんなふうにならないために、常日頃から上記の4点を心がけておくだけで、

何か嫌なことがあっても前もって気持ちの準備ができている

これが大切なのです。

うまくいかないことは当たり前。
日頃から気持ちの整理をつけて、困難を柔軟にかわせるしなやかなメンタルをつけるようにしましょう。
naoko

この記事を書いた人

naoko
  • ナヲコ
  • フリーランスwebデザイナー
  • 40歳近くまで「HTML」を知らなかったのに、そこから勉強してフリーランスでwebデザイナーになる。
    IT業界での就職経験なし。
    会社員時代より収入も時間も余裕有。

Contact Me!

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。