NaoCo Masuda

【フリーランス・副業を検討する方へ】今こそ在宅ワークを始めよう

|フリーランス

最近テレビなどのメディアにて、

・在宅ワーク

・ノマドワーカー

・リモートワーク

などの文字が目立つようになりました。(コロナウィルスの影響もありますよね。)

でも、在宅ワークをしたいと思っていても

仕事が忙しくて副業どころじゃない
スキルなしの自分に何が出来るのだろうか
収入が安定しないのではないか?

などとお考えの人も多いのではないでしょうか?

在宅ワークのおすすめ業種については他のブログでご紹介しているので、今回は在宅ワークをしたいけど不安に思っている方の悩みをQ&A方式で解決しちゃいます。

目次

初心者・スキルなしですが何から始めればいいですか?

まずは

に登録して、初心者でも受けられる簡単な案件を受けるところから始めてみましょう。

おすすめはwebライティング

です。
webライティングのメリットについては別のブログで紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

在宅ワークは最初単価が安いと聞きますが、本当ですか?

はい。最初はどうしても単価が安いです。
ただし、3か月頑張れば実績がついて高い案件も受けられるようになるので、最初の3か月をどう頑張るかですね。

会社が嫌で退職してフリーランスになりたいです。なにかおすすめの方法はありますか?

残念ながら、スキルなしの状態でいきなり会社をやめてフリーランスになられることはおすすめしません。

まずは副業で在宅案件を受けてみるか、オンラインで勉強してからフリーランスになられることをおすすめします。

ちなみに私がフリーランスになった方法は別のブログで紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

在宅ワークで働くメリットってなんですか?

満員電車に乗らなくていいこと、通勤時間が短縮されるので、その分を自分の勉強や他の時間に回せることですね。

在宅ワークで働くデメリットはなんですか?

現在の在宅ワークでできることはフリーランス(個人事業)案件がほとんどなので


・収入が不安定
・初心者は単価が安い
・社会保障はすべて自己負担

といったところです。

なので、会社にお勤めの方はまずは副業で在宅ワークを始めるところからやってみたほうがいいですね。

正社員で在宅ワーク可能の会社はありますか?

現在、正社員としてでも在宅ワークで働けるところは増えていますが、まだまだIT系の会社がほとんどというのが現状です。

正社員での在宅ワークを希望するなら、転職サイトを見て在宅ワークを推奨している会社はどんな会社か、調べてみるのがいいですね。

仕事が忙しくて副業に時間が割けません。

まずは日々の生活を見直してみましょう。いきなり在宅ワークを始める、となるとちょっと大変だなと思うので、


・テレビを見る時間を副業関係のyoutubeに変えてみる
・通勤時間でスマホゲームをやめてスキルアップ系のブログを読む

これだけでも意識が変わるので少しずつ考え方が変わってくると思います。

まとめ:とにかく少しでも行動に移してみることが大切!

在宅ワークを始める、となるといろいろ不安や面倒くさいことがつきものですが、まずは少しずつ行動に移してみることが大切です。

一人でも多くの在宅ワーカーが増えることで、企業の考え方も変わってきます。

「今の環境じゃ在宅ワークなんて無理」

とあきらめずに少しずつ行動に移してみましょう

一人一人が動けば社会の考え方も変わってきますよ。

まずは貴方がその先駆者になりましょう!

Contact Me!

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。